日曜日のアニメ

日曜日のアニメ

 

kindergarten

子供は本当に早起きだ。

 

 

日曜日は孫の好きなアニメを見るために、
一緒に5時くらいに起こされている。

 

 

会社勤めをしていたときより早く起きることになるとは、
まったく困ったものだ。

 

 

アニメが始まると、テレビの前に立ったまま
ときおり飛び跳ねたりしながら喜んでみている。

 

 

たまに私の方を振り返って様子を見るのだが、
あれは何の意味があるのだろう。

 

 

振り返ったときに、私がたまたま席を外していると
不安そうに辺りを見回しているのだが、
その仕草が可愛いのなんの。

 

 

好きなアニメを見ていても、
やはり一人っきりになるのはまだ不安なようだ。

 

 

そこへ父親がやってくると、
満面の笑みで駆け寄っていくのだから、
普段から面倒を見てやっている私としては面白くない。

 

 

早く「じぃじ、じぃじ」と懐かれたいものである。